ルテインは加齢黄班変性の予防に良いみたいです

 

私の親戚に加齢黄班変性を発症した女性がいます。
加齢黄班変性の一番厄介なところは、見たいところが欠けて見えないということ。
私たちは視界の中心で物を見ますが、その中心が黒くなってしまうため物が見えないのです。
生活はできるけれど、とにかくストレスが溜まると言っていました。
それを聞いて恐ろしくなった私は、加齢黄班変性の予防に効果があるというルテインを毎日摂り入れるようにしているんです。
ルテインは目の中心部分に多く存在する成分で、目の健康と深い関わりがあるんです。
ミネラルやビタミンのように意識して摂ることはありませんでしたが、今はサプリメントで毎日しっかりルテインを摂取しています。

 

 

 

ルテインを摂るようになった理由

ルテイン、毎日摂っていますか?
恐らく意識して摂取するようにしている人の方が少ないのではないでしょうか。
あまりメジャーではないですし、どういう効能があるのかもご存じない方が多いでしょう。
私がルテインを意識し始めたのは数年前。
飛蚊症や眼精疲労などが悪化し、目の病気になってしまったのではないかと不安に襲われたことがありました。
それがきっかけで目に良い成分を調べるようになり、その時にルテインが眼病に効果的だということを知ったのです。
緑黄色野菜に多く含まれることで知られていますが、野菜だけで毎日6mg摂取するのは難しいんですよね。
なので摂取量が不足しないように、サプリの力を借りています。